phpのEOM(End Of Document)を使って複数行のヒアドキュメントを変数に代入して出力



phpのEOM(End Of Document)を使って複数行のヒアドキュメントを
変数に代入して出力させて見ます。

1.CSSの記述例

以下は任意です。

<style type="text/css">
<!--
body{
	font-family:Verdana,"Hiragino Kaku Gothic Pro","ヒラギノ角ゴ Pro W6",Osaka,"MS Pゴシック",Arial,sans-serif;
	padding: 0;
	margin: 0;
}
h2{
	font-size:14px;
	font-weight:normal;
	line-height:1.2em;
}
#idWrap{
	width:900px;
	margin:0 auto;
}
-->  
</style>

2.PHPの記述例

<?php
$str_work = <<< EOM

<h2>End Of Document内の情報はココからスタート↓↓↓</h2>

<ul>
<li><a href="/category/css" title="CSS に含まれる投稿をすべて表示">CSS</a></li>
<li><a href="/category/facebook" title="Facebook に含まれる投稿をすべて表示">Facebook</a></li>
<li><a href="/category/html5" title="HTML5 に含まれる投稿をすべて表示">HTML5</a></li>
<li><a href="/category/javascript" title="JavaScript に含まれる投稿をすべて表示">JavaScript</a></li>
<li><a href="/category/javascript/ajax" title="Ajax に含まれる投稿をすべて表示">Ajax</a></li>
<li><a href="/category/javascript/jquery" title="jQuery に含まれる投稿をすべて表示">jQuery</a></li>
<li><a href="/category/php" title="PHP に含まれる投稿をすべて表示">PHP</a></li>
<li><a href="/category/php/smarty" title="Smarty に含まれる投稿をすべて表示">Smarty</a></li>
<li><a href="/category/seo" title="SEO に含まれる投稿をすべて表示">SEO</a></li>
<li><a href="/category/wordpress" title="WordPress に含まれる投稿をすべて表示">WordPress</a></li>
<li><a href="/category/sonohoka" title="その他 に含まれる投稿をすべて表示">その他</a></li>
<li><a href="/category/smartphone" title="スマートフォン に含まれる投稿をすべて表示">スマートフォン</a></li>
<li><a href="/category/smartphone/android" title="Android に含まれる投稿をすべて表示">Android</a></li>
</ul>

<h3>End Of Document内の情報はココまでが最後↑↑↑</h3>

EOM;

print $str_work;
?>

EOM(End Of Document)を使って複数行のヒアドキュメントを変数に代入して出力するphpのデモ

複数行あるhtmlタグを出力させる時に便利ですよね。
1行ずつprintやechoで出力させなくて済みますしね。