テキストエリアに入力した文字から残りの文字数を表示するJavaScript



twitterでつぶやく時にもありますね。
簡単な記述ですがパッと思い浮かばなかったりします。

1.JavaScriptの記述

<script type="text/javascript">
function strlength(str) {
	document.getElementById("idStrlength").innerHTML = "あと" + (100-str.length) + "文字";
}
</script>

 

2.HTMLの記述

	<div id="idStrlength">あと100文字</div>
	<textarea name="message" id="textfield03" onkeyup="strlength(value)" cols="40" rows="10"></textarea>

 
テキストエリアに入力した文字から残りの文字数を表示するデモ
 

ECサイト等の会員登録フォームの入力項目に全て入れてあげるとユーザビリティ的に良いのですかね。
もしくは、うざったくなる可能性も有りです。