exdate.jsを使ってDateオブジェクトの日時をフォーマット表示



exdate.jsを使ってDateオブジェクトを拡張し、
日時(年月日時分秒)をフォーマット表示してみます。

1.CSSの記述例

以下は任意です。

<style>
.clWrap{
	width:700px;
	margin:0 auto;
	text-align:left;
}
#now{
	margin:0 auto;
	color:#F00;
	text-align:center;
	font-size:20px;
}
</style>

2.読込むJsファイルとJavaScriptの記述例

1秒毎にカウントアップした日時を
id=nowのタグに出力させます。

<script type="text/javascript" src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.1/jquery.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="exdate.js"></script>
<script type="text/javascript">
$(function(){
    setInterval(function(){
        $('#now').html($.exDate().toChar(
            '現在 yyyy年mm月dd日hh24時mi分ss秒 です。'
        ))
    },1000)
});
</script>

3.HTMLの記述例

<div id="now"></div>

exdate.jsを使ってDateオブジェクトの日時をフォーマット表示したデモ

ソース元:Date オブジェクトを拡張する jQuery.exDate.js

JavaScriptの日付系ってクライアントPCの
設定日付になるんですよね。